079-427-3655

営業時間 : 午前10時~午後9時

性格改善でお悩みのお客様の声

お客様の声ご紹介します

弱気な性格を変えたい

(神戸市 Y・H 様 20代)

続きを読む

(どんな悩みを抱えていましたか?)

小学生の頃はそれほど気にはしていなかったのですが、高校を卒業して就職したころから
他人との付き合いがうまくいかず、一人になりがちとなった。

自分から話しかけようと思うが、仲間の輪に入れない。

 

(心理カウンセリングを受けたご感想)

大人数の中で何が積極的に発言しなければ、もっと明るく振るわなければと気を使いすぎていたのですが、自分に大きな課題をあたえすぎていたのかも。
まずは小さな勇気を出すところから始めていこうと思う。カウンセリングを受けた帰りに、すぐクッションを買って、家で抱きしめています。
言葉に出すことで気持ちもすっきりした様な気がします。

 

「性格変わったんちゃう?」と言われました!

(尼崎市 G・R様 20代)

続きを読む

(どんな悩みを抱えていましたか?)

後ろ向きで消極的すぎる自分の性格を改善したかった。

 


(心理カウンセリングを受けたご感想)

性格を変えたいとずっと思っていたけど、性格なんて変わらないんじゃないかと疑問もありました。

 

でも、色々と説明を受けているうちに
今まで性格を変えていくチャンスが何度もあったのに
いつも尻込みしてしまって、そのチャンスを見過ごしていたことに気がつきました。

 

でも、今からでも全然遅くないんだって分かったのですごく勇気付けられました。後ろ向きの性格が大嫌いだったはずなのに、
セラピーを受けているうちに、なぜだか、愛おしくもなってきました。

不思議ですね。「ごめんね」って素直に言えた時、
涙が自然と出ていました。というより、涙が出てることも気がつきませんでした(笑)。

そして、性格を変えるってこういうことだったんだって、それも気がついて、また涙。

叔母さんから、「あんた、性格変わったんちゃうか?」って言われて、
「ヤッター」って心の中でガッツポーズ!

叔母さんにはセラピーを受けているなんて言ってないから、
言われた時は本当にうれしかったです。

その後も友人や職場の人にも言われるようになりました。

長年悩んでいたのがウソみたいです。
ありがとうございました!

 

(カウンセラー矢場田のコメント)

性格を変えたいというご相談は日頃から多く受けています。

元々(遺伝的な)の性質というものは動かせないものです。

ですが、生まれた後に身につけてきた性格というものは、意識的に変えられます。性格というのは、出来事に対する反応です。同じ出来事を体験しても人によって反応が異なります。

 

正確に言うと、出来事と反応の間に違いが出てくるのです。
次のような流れになります。

出来事 ⇒ 価値観・思い込み ⇒ 反応

 

この「価値観・思い込み」の違いが反応の違いになり、
それが性格の違いになります。

 

そして、これは非常に大切なのですが、価値観・思い込みというのは、自分が決めたことなんです。
過去のどこかの時点で、自分が決めたのです。

自分で決めたのだから、自分で手放すことも可能なのです。
そして、不自由な価値観を解いて、今の自分に必要な価値観を取り入れることをカウンセリングでしていくわけです。